Home

原核細胞 リボソーム ある

リボソームの基本的な機能は全生物でおおむね共通するが、構造は各ドメインや界ごとに少しずつ異なる。 例えば古細菌や真正細菌で23S rRNAと呼ばれるRNAは、真核生物では二つに分かれており、28S rRNA、5.8S rRNAと呼ばれる 原核生物にはリボソームなどの細胞内小器官(オルガねら)が存在しないと習いました。リボソームはATP生産などのエネルギーを作るのに重要な機関であるとも習いました。 原核生物はエネルギー生産器官がないのにどのように. リボソーム は、核小体で作られるリボソーム RNA とタンパク質からなる複合体で、 タンパク質合成を行う工場 である

原核生物系統は、大きな50Sサブユニットと小さな30Sからなる70Sリボソームを有する。 同様に、真核生物系統のリボソームは、大きな60Sサブユニットと小さな40Sサブユニットからなる リボソームは、リボソームタンパク質とリボソームRNA(rRNA)で構成されています。 原核生物では、リボソームはおよそ40パーセントのタンパク質と60パーセントのrRNAです

ただし、原核生物と真核生物のリボソームはいくつかの特徴が異なります。 原核生物リボソームは、30Sおよび50Sサブユニットで構成される70S粒子です。 一方、真核生物のリボソームは、40Sおよび60Sサブユニットからなる80S粒子です リボソームは細菌 (原核生物)と人間 (真核生物)とでは異なる DNAなどの核酸 が生命の設計図ならその情報をもとに生体物質 (タンパク質)を作り出す工場にあたるのは細胞内にある リボソーム です 原核生物におけるリボソーム生合成 50Sラージサブユニットおよび30Sスモールサブユニットからなる70Sリボソームは原核生物リボソームである。 ラージサブユニットは、2種類のrRNA(23Sと5S)と33個のリボソームタンパク質で構成されています 原核生物および真核生物は2つの異なる生物群であるため、それらはリボソームの組成に、したがってポリシスにも相違がある

原核生物には70Sリボソームがあり、それぞれ30Sおよび50Sサブユニットで構成されています。 それらの小サブユニットは16S RNAサブユニットを持ち、21のタンパク質に固有の1540ヌクレオチドから成ります 原核細胞は真核細胞に比べ、細胞膜の中に懸濁したリボソームがあるだけの単純な構造を持つ。原核細胞は単細胞生物や群体をなす生物に限定して見ることができ、五界説のモネラ界が相当する [7]。真核細胞は、その細胞膜の内側に [7 Try IT(トライイット)の細胞の構造:リボソームの練習の映像授業ページです。Try IT(トライイット)は、実力派講師陣による永久0円の映像授業サービスです。更に、スマホを振る(トライイットする)ことにより「わからない」をなくすことが出来ます

原核細胞: リボソームは細胞質に遊離の状態で存在する 原核生物は30Sと50Sのサブユニットから構成され、この二つのサブユニットがくっついた70Sの大きさのリボソームが存在する。 真核生物のサブユニットは40Sと60Sから成る80Sのリボソームである 原核細胞とは DNAが 核膜 に包まれていないため、 核 を持たない細胞。 ミトコンドリアや葉緑体などの膜構造もみられず、染色体はもたない。リボソームはある。真核細胞よりも小さく、電子顕微鏡でないと観察できない。 原核細胞からなる生物を原核生物という

リボソーム - Wikipedi

原核細胞 それらは単純な構造であり、原形質膜によって境界を定められた核を含まない。 この細胞型に関連する生物は単細胞ですが、それらはグループ化されて鎖などの二次構造を形成することができます. Carl Woeseによって提案された3つの生命領域のうち、原核生物はバクテリアと古細菌. 研究内容 私たちは、タンパク質の「バイオジェネシス」を研究します 生命現象は「ゲノムから細胞へ」という基本的見方で捉えることができます。このスキームの中核となるのは「遺伝子の子供たち」である個性的なタンパク質たちの振る舞いです 細胞 全ての細胞に共通する性質と構造 全ての細胞は生体膜である細胞膜で包まれ[23]、内部は生体物質を含む水溶液があり代謝の場となっている。リボソーム、細胞質(原形質)といった共通の構成要素を.. リボソームは 50種類以上のタンパク質 (リボソームタンパク質, ribosome proteins) と 数種類のリボソームRNA (ribosomal RNA, rRNA) からできた大型の複合体. 3分の2がRNAで3分の1がタンパク質 遺伝 情報の実体としては、 DNA を共通に用いている。 DNA は原核 細胞 では 細胞 質に存在するが、真核 細胞 では核膜で囲われた核構造内でヌクレオソーム構造を形成している。 核内には、主に リボソーム RNA を合成している核小体がある

原核生物にはリボソームなどの細胞内小器官(オルガねら)が

原核生物と真核生物 細菌やラン藻の細胞には,核が見られない。もちろん,遺伝物質の DNA は輪状をなして裸のままで存在している。 このように,核を欠く細胞を原核細胞という。これに対して動物や植物の細胞のように,核のあるものを真核細胞とよぶ RNAの種類およびその機能 DNAはすべての原核および真核生物の遺伝子として、遺伝情報の貯蔵と伝達を行っている。RNAもある種のビールスでは、その遺伝子となっている。しかし原核および真核生物のRNAは機構上および構造上メッセンジャーRNA( messenger RNA,mRNA)、転移RNA(transfer RNA,tRNA. 2.リボソームとtRNA 1)リボソーム すでに第7章で述べたように、タンパク質の合成の場はリボソームである。リボソーム はrRNA とたんぱく質の複合体で、大顆粒と小顆粒からなるダルマ型をしているが、そ 核小体はリボソームの構成要素であるrRNAを合成する. 分裂していない核の中でよく見える構造は 核小体 である。. 核には、2個あるいはそれ以上の各小体があることがある。. 核小体の数は、生物種と、細胞が増殖サイクルのどの時期になるかなどで変わり. リボソームについて話す前に、まずバクテリアとは何かをよく説明します。 じゃあ、 それらは原核生物の単細胞生物であり、 つまり、それらには核がありません。 より良いアイデアを得るために:二本鎖環状DNA分子である細菌の遺伝物質は、真核細胞の場合のように細胞質内で自由であり.

原核細胞でも真核細胞でも、リボソームは必ず存在するのです。 This vector image is completely made by Ali Zifan - 投稿者自身による作品 ; used information from Biology 10e Textbook (chapter 4, Pg: 63) by: Peter Raven, Kenneth Mason, Jonathan Losos, Susan Singer · McGraw-Hill Education., CC 表示-継承 4.0 , リンク によ 異なるフレーズには、完全に異なる、または互いに好きになるという理論的根拠がありますが、それらを区別する最初の詳細は最大の意味を持ちます。これについて話されている2つは、原核生物と真核生物のリボソームであり、それらはすべて、少なくとも1つの互いに深い関係があります 細胞壁 細胞膜 細胞質 リボソーム 生き物は細胞で構成され、細胞はそれらが見つかった生物の全体的な複雑さに関係する数多くの種類があります。古細菌(例えば青緑藻)および大腸菌などの細菌は原核細胞を含み、真核生物ドメインのより複雑なメンバーは真核細胞を含む

核とリボソームの構

  1. 原核生物と真核生物のリボソームの重要な違いは、原核生物のリボソームが50Sの大きなサブユニットと30Sの小さなサブユニットで構成される70S粒子であり、真核生物のリボソームが60Sの大きなサブユニットと40Sの小さなサブユニットで構成される80S粒子であることです
  2. DNA(環状)、細胞膜、リボソーム(真核生物のものより小型)、細胞壁 はある! DNAが二重らせんであるのは変わらない! アクティブラーニング課題:原核生物において、細胞の表面でエネルギーを生産し、細胞の内部でエネルギ
  3. 特徴 原核細胞 真核細胞 細胞壁 層状の複雑な構造をしている。 ペプチドグリカンが含まれていることが多い 構成が単純であること。 細胞膜 糖質やステロールを含まない 糖質やステロールを含む d グリコカリックス カプセルやスライム層として存在す
  4. 原核細胞および真核細胞の両方 これらはリボソームを含み、タンパク質を産生する 。 2つのタイプの細胞は、細胞に出入りする栄養素および残留物の流れを調節する。彼らはまた、異なる方法ではあるが、再現する。彼らは生き残るため
  5. 原核生物の翻訳は細胞質で起こり、リボソームサブユニットはこの場所に存在します。アミノアシルtRNAシンテターゼとペプチジルトランスフェラーゼの2つの酵素が、原核生物の翻訳に関与しています。細菌の翻訳におけるタンパク質合成
  6. ロッシュ社のホームページで、G418は他のアミノグリコシド系抗生物質(ネオマイシン等)とは異なり、80sリボソームの機能を阻害するので、真核生物である培養細胞にも有効であると書いてあります。. つまりネオマイシンとG418は全くの別ものであり、原核.

今回取り上げたのは、核の中のDNAを出発点としているので、真核細胞におけるリボソームの働きですね。 それでは、原核細胞の場合はどうでしょうか? 実は、タンパク質合成の流れは、基本的に原核細胞でも同じです。 原核細胞には核がありませんが、リボソームはあるのです 原核細胞の構成要素 すべての細胞には4つの共通の構成要素があります。 1)細胞の内部と周囲の環境を隔てる外被である細胞膜、2)細胞内にあるゼリー状の細胞質、3)細胞の遺伝物質であるDNA、4)タンパク質を合成するリボソーム、である

原核生物は単細胞生物であり、地球上で最も初期の最も原始的な生命体です。スリードメインシステムで組織されているように 、原核生物にはバクテリア と 古 細菌が含まれます 。 シアノバクテリアなどの一部の原核生物は 光合成生物で あり、光合成が可能です (1) 原核細胞の構造 細菌のように,核をもたない細胞を原核細胞という。 原核細胞は,ミトコンドリア,葉緑体,ゴルジ体な どの細胞小器官はもっていないが,リボソームはもっ ている。また,細胞膜の外側に細胞壁がある。 (2) 真核細胞 原核生物のリボソームとは何ですか?バクテリア、真菌、および低レベルから顕微鏡レベルの生物などの他の生物内に存在するリボソームは、原核生物のリボソームとして知られています。原核生物には70Sリボソームがあり、それぞれ30Sおよび50Sサブユニットで構成されています 原核細胞 原核細胞は、構造的に三つの領域に分けられます。第一は、鞭毛や繊毛と呼ばれる細胞表面の付属器官です。第二は、皮膜、細胞壁、原形質膜などから成る細胞の外皮です。第三は、細胞ゲノム(DNA)、リボソーム、各種の封入体などを含んだ細胞質の領域です 原核生物とは?真核生物と違いってなに?原核生物の代表的なものってなにがあるの?ネンジュモやオオカナダモ、大腸菌、原核生物はどれだっけ?原核細胞の特徴ってなんだっけ?ミトコンドリアは存在してるんだっ

リボソームの特徴、種類、構造、機能 / 生物学 Thpanorama

リボソーム ribosome † 文献*1 タンパク質の合成はmRNA分子が運ぶ情報に従って行われる. 正しい読み枠を保ち, 1万アミノ酸につき1個程度の精度を維持するために, タンパク質合成は 触媒作用(ribozyme活性)をもつ分子装置, リボソーム(ribosome) で行われている 原核細胞と真核細胞 原核細胞 (Prokaryotic Cell) は細胞壁、細胞膜, 環状のゲノム DNA,メソゾーム、タンパク質合成のためのリボソーム、細胞運動のための鞭毛や繊毛を持つ。細胞の構造は至って簡単である。ラン色細菌などの 【Try IT 視聴者必見】★参加者満足度98.6%!無料の「中学生・高校生対象オンラインセミナー」受付中!「いま取り組むべき受験勉強法」や. リボソームまたはリボゾーム(英語:Ribosome; ライボソーム)はあらゆる生物の細胞内 に存在する構造であり、粗面小胞体(rER)に付着している。mRNAの遺伝情報を 読み取ってタンパク質へと変換する機構である翻訳が行われる場

リボソーム細胞学 - 健康と医

細胞質からなる。植物や細菌類の細胞では,細胞膜の外に細胞壁がある。原形質流動(細胞質流動)生きた細胞で観察される,細胞の内部が動く現象。2 原核細胞と真核細胞 原核細胞 核をもたない細胞。原核細胞からなる生物 原核生物の翻訳は細胞質基質内にあるリボソームで行われるが、紹介するかはよく考えること。 生物基礎の知識では、「原核生物は細胞小器官をもたない」と説明してしまっていることが多いからだ。 厳密には原核生物は(膜構造をもつ、複雑な)細胞小器官をもたない 要 約 リボソームの生合成は真核生物において200以上の制御タンパク質の関与する複雑かつダイナミックな過程である.このような細胞における複雑な系の解析において,標的となるタンパク質の機能を数秒から数分という非常に速いタイムスケールで阻害する低分子阻害剤は非常にすぐれた. 細胞膜こそ細胞の脳である. 細胞の基本構造とその役割が理解できたところで. この細胞の構造において最も重要であり. その能力を理解していただきたい部位があります。. そうそれが 「細胞膜」. 要するに細胞を構成している 膜の部分 です。. まず初めに.

原核生物と真核生物のリボソームの違い類似用語の違いを比較

細菌と人間のリボソームの違い 50S & 30S or 60S & 40S

  1. リボソームリボ核酸(rRNA )は、リボソーム349の主成分である非コードRNA の一種です。 >、すべての細胞に不可欠です。 rRNAはリボザイムであり、リボソームでタンパク質合成を実行します。 リボソームRNAはリボソームDNA (rDNA)から転写され、リボソームタンパク質に結合して小さいおよび.
  2. バイオ分野について学ぶとき、なかなか構造をイメージしづらいことありますよね。今回は3Dプリンタを活用して、細胞とリボソームの模型をつくってみました。苦手意識のある遺伝子分野を強化していくうえで、3Dプリンタは理解の助けになりそうです
  3. リボソーム 役割 リボソームは細胞質ばかりでなく核内にもある。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情 「リボソームの働き」参照) リボソームは、数本のRNA分子と50種類ほどのタンパク質からなる巨大なRNA・タンパク複合体です
  4. 原核生物と真核生物の翻訳 用語翻訳にはいくつかの意味があるが、原核生物または真核生物の翻訳であり、その文脈上の意味は、遺伝子発現およびタンパク質合成におけるプロセスの1つを指す。原核生物と真核生物の間の翻訳プロセスには違いがあり、これはこの記事で簡潔に説明しています
  5. 原核細胞と真核細胞 原核細胞 ラン藻類と細菌類がある 核や核膜がなく,DNAがむき出し ミトコンドリア,ゴルジ体はない 真核細胞は細胞小器官が発達 原核細胞のつくり 普段目にしている生物のヒト,ネコ,ハエ,サクラ,チューリップなどほとんどは真核
  6. 「リボソーム」 [ ] 英 ribosome 関 細胞 mRNAを元にアミノ酸を重合してタンパク質を合成する細胞小器官 rRNAとタンパク質からなる HE染色では好酸性に染まる。核酸成分(rRNA)が多いため青染することになる。 原核生
  7. 細菌を含む原核生物の細胞構造・機能の組織化や細胞の進化を理解する上でも興味深い発見である。 図3_RT761株の細胞の膜構造 (A) RT761株の細胞内構造。(B) 膜構造の拡大写真。(C) (A)の細胞をさまざまな角度から撮影し復元し
「高校生物」原核細胞の転写と翻訳の図の問題を解説|高校

リボソームの製造に関与している細胞構造 - との差 - 202

原核細胞の中身って真核細胞と比べたらほとんどありません。 片手で済む程度です。 だから原核細胞と真核細胞の違いを理解するなら 原核細胞の中身を理解したほうが早いでしょう。 まず原核細胞には細胞膜があります。 細胞膜= 原核生物は、明確な核を持たない単細胞生物です。すべての原核生物の中で、最も研究されている生物は大腸菌でした。この細菌は私たちの微生物叢の正常な生息地であり、遺伝学者にとって理想的なモデルでした。 RNAポリメラーゼは. 単位は細胞であるという考えを提唱した。病理学者のフィルヒョウは,「細胞は 既存の細胞から生じる。個体の病は細胞レベルの障害を反映している。」と主張 した。細胞は大きく真核細胞と原核細胞の2つの種類に分けられる。細菌類 多細胞生物が誕生するには更に10億年の期間を待たなければならなかった [35]。 原核細胞と真核細胞の大きな差異である核や細胞小器官は、それぞれが膜に包まれ、内容物を閉じ込めている

Video: ポリソームとは何ですか?ポリソーム原核生物および真核生物

原核生物内のすべての反応は、細胞の細胞質ゾル内で起こります。 これにより細胞の効率がわずかに低下しますが、原核細胞は依然として顕著な生殖能力を持っています。原核生物は、複製されたDNAを別々の細胞に単純に分割するプロセスである二分裂によって複製します リボソーム 働き 「リボソームの働き」参照) リボソームは、数本のRNA分子と50種類ほどのタンパク質からなる巨大なRNA・タンパク複合体です。 50Sサブユニット、30Sサブユニットと呼ばれています(下の表を参照) リボソームは細胞質ばかりでなく核内にもある 原核 細胞 と 真 核 細胞 類似 点 核と核様体 すべての生細胞内には、細胞の機能と遺伝を制御する領域があります。真核生物の場合は「核」と呼ばれ、原核生物の場合は「核様」と呼ばれます。核または核様体のどちらにも、遺伝物質にコード化された遺伝情報が含まれています 原核生物の. リボソーム リボソームはrRNA(リボソームRNA)などからなり、小胞体などと比較してやや小さい細胞内小器官である 第66回 臨床検査技師国家試験(2020年実施)午前 問題42 1. Golgi装置 2. 滑面小胞体 3. リボソーム 粗面小胞体内

原核生物のリボソームと真核生物のリボソームの違い - 科学 - 202

①原核細胞と真核細胞の違い を聞かれた時に、 1つは・染色体が核の中にあるか細胞質基質 の中にあるか というのは分かるのですが、もう一つはワークだと「細胞小器官がある かないか」という答えです。 でも、原核細胞ってリボソームを持ちますよね 細胞内小器官であるリボソームに含まれるRNA 鎖をコードしている遺伝子の配列であり、細菌で は約1500個の塩基の配列となっている。16S rRNA遺伝子配列は、すべての生物に存在してお り〔真核生物では18S rRNA遺伝子と呼 リボソームとは? 生命現象の中で重要な働きをするタンパク質の設計図はDNAにありますが、直接DNAからタンパク質を合成することはできません。DNA上の情報は、いったんメッセンジャーRNA(mRNA)に転写され、翻訳という過程を経てアミノ酸がたくさん連なったタンパク質を合成します

原核細胞!真核細胞の違いとは?例や構造は?

細胞 - Wikipedi

生体膜を持った細胞小器官をできる限り教えてください。(リボソームなども細胞小器官に含まれることを前提としています。) また、真核細胞にある細胞小器官はリボソーム以外全て生体膜のあるものなのですか? 原核細胞にある細胞小器官はリボソームと細胞壁以外ありますか 原核細胞 真核細胞 核膜 なし あり リボソーム あり あり ミトコンドリア ゴルジ体 小胞体 なし なし あり <原核細胞> 核膜に包まれた核がない。 染色体は細胞質基質中にある。 原核細胞でできている生物を原核生物という。 細. 真核生物のリボソームは4本のrRNAと約80個のリボソームタンパク質からなる巨大複合体である.栄養豊富な条件下ではリボソームは非常に安定であることが知られている.しかし近年になって,このようなリボソームを必要に応じて迅速に分解する機構が細胞内に備わっていることが明らかに. Ⅰ.一般に,細胞内におけるリボソームのペプチド 伸長速度は,原核生物が毎秒10-20アミノ酸残基で あるのに対し,真核生物は毎秒2-3アミノ酸残基 と大きな差がある.真核生物翻訳系の遅いペプチド 伸長速度は,C末ドメインが合成 「原核細胞にはリボソーム以外の細胞小器官はなくて細胞壁はある。」という感じに丸暗記している人も多いと思います。これで覚えられるなら丸暗記でもいいのですが、忘れてしまうかもしれないと不安な人は次のように覚えてみてください

リボソームの製造に関与している細胞構造 - との差 - 2021細胞の中身を覗いてみた~細胞膜~【ブレイクスルー 健康の

【高校生物】「細胞の構造:リボソーム」(練習編) 映像授業の

リボソーム 真核細胞(動物) 原核生物 図1 真核生物と原核生物の細胞 体には不要である.原核生物ゲノムDNAは環 状でタンパク質がほとんど結合していない裸の 状態だが,慣例的に染色体という. クロマチンの凝縮 1本の 染色. 真核細胞の細胞内には「リボソーム→小胞体→ゴルジ体」という鉄板ルートがある。リボソームで合成されたポリペプチド(タンパク質として機能する前のアミノ酸鎖)は、そのまま小胞体の内部に取込まれ(放出され?)、様々な加

新領域:免疫細胞を誘導するセグメント細菌の全ゲノム構造を

タンパク質の生合成(翻訳) - 福岡大

図.4は,ヒト由来である小腸細胞,胃癌細胞,食道癌細 胞である.上段がコントロール(未処理),下段が概略図の 手順通り(図.3)に,細胞にトリプシン処理後,リボソーム を取り込ませたものである.どの細胞においても複数の この映像授業では「【高校生物】 細胞5 リボソーム」が約12分で学べます。この授業のポイントは「リボソームがタンパク質を合成する過程.この.

翻訳(tRNAとrRNAの働き

リボソームは電子顕微鏡で観察可能な細胞小器官で、真核細胞にも原核細胞にも存 在する。タンパク質合成の場であり、小胞体に付着している場合と、細胞質にある場 合がある。酸素呼吸はミトコンドリアで、光合成は葉緑体で行わ. 真核生物のリボソームRNAでは、小サブユニット(40s)に18srRNA遺伝子、大サブユニット(60s)には28s・5.8s・5sRNA遺伝子があるそうです。ところが論文を読んでいたら、Large R.

真核細胞

生物を基礎からわかりやすく!細胞の構造と機能について

そこで使用される開始tRNA はLeu-tRNA であることが明 らかにされている1).リボソームプロファイリング法を用 いた研究においては5′非翻訳領域(5′UTR)に存在する多 数の非AUG 開始コドンが細胞内で開始複合体を作って 細胞内の生命現象の主役であるタンパク質は、あらゆる生物で共通の細胞内小器官「リボソーム」で作られています。 リボソームは、DNAからメッセンジャーRNA(mRNA)に転写された遺伝情報を、トランスファーRNA(tRNA)を用いて解読し、対応するアミノ酸を連結することで、タンパク質を合成し. IRESはオールマイティ. 2015年3月5日 Nature 519, 7541. 翻訳は全ての生物の遺伝子発現の中心であるが、リボソームの動員やタンパク質の合成開始に用いられるシグナルは、生物のドメインによって異なっている。. 真核生物も原核細胞もmRNAを翻訳するために高度に. 9.真核細胞はある原核細胞に他の原核細胞が共生することで生まれたとする考えを何というか。 細胞説 進化説 反復説 共生説 10.原核細胞に含まれない細胞小器官はどれか。 細胞壁 リボソーム ミトコンドリ

4章 3.真核生物細胞の遺伝子発現調節 ( 生物学 ) - タカラバイオ

細胞の構造一覧とその働き 細胞とは、生物の基本的な構造単位のことである。 まずは細胞中の重要な構造とその特徴や役割の概要を確認してみよう。 構造名(細胞小器官名) 特徴・役割 核 核膜と呼ばれる2重の膜に包まれており、遺. 原核細胞に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 細胞壁はβグルカンからなる。 2 ミトコンドリアでエネルギー産生を行う。 3 環状DNA は核膜で包まれていない。 4 40Sと60Sから成る80Sリボソームを有する また、原核細胞でできた生物を原核生物(prokaryote)と呼ぶ。 原核細胞の染色体とそれに含まれるDNAは細胞質基質の中にある。 原核細胞は、ミトコンドリアや葉緑体などを持たない。 原核細胞は、真核細胞よりも小さく内部構造も単純 進化の歴史 ー時間と空間が織りなす生き物のタペストリー 第33話 地球生物の2大分類群 文と写真 長谷川政美 真核生物独自の遺伝子はどこからきたのか? 真核生物のゲノムのなかには古細菌に由来すると考えられる遺伝子と真正細菌由来の遺伝子のほかに、由来がはっきりしない遺伝子がある 原核生物は核を持たず、細胞質で転写を示します。 真核生物にいる間、核ゲノムは細胞核の核質に転写されます。 メッセンジャーRNA(mRNA)形成の簡略化されたフロー。 画像ソース:Dovelike、ウィキメディアコモンズCC-BY-SA 3.0.