Home

脚注 同じ文献 同上

【脚注・注釈の書き方】Wordを使ったレポートや論文の参考文献

  1. 脚注が長くなるとどんどん下に伸びていきますが、同じ文献を表記する場合で、 すぐ前に同じ本を書いていていた場合は「同上」を使います。 同上, ページ数
  2. 「同上」は、その脚注のすぐ上に書いたものと同じであるということ
  3. 1、同じ文献から複数回引用等した場合の注記 引用等した文献を示すために、注番号が(1)〜(3)まで挿入してある場合を考えます。 注(3)については、注(2)と同じ文献の156頁からの引用等とします。その場合このように↓表記します
  4. 連続して同じ文献から引用する場合は同上で良いのは解りますが、一度他の文献を挟んでからの場合はその後連続して引用する場合、前掲書と書くべきなのでしょうか。 例えば、 福沢諭吉 『学問のすすめ』〇〇社、1872年、〇〇頁
  5. 文末に6つ前の注に記載されていた文献G. L. Cawkwell, Notes on the Peace of 375/4, Hist.12, 1963, pp.84- 95の86頁目を注につけ なさい。注番号は18です。 参考資料>脚注>番号書式>開始番号>18> 適用の順でクリックする

続けて同一の文献や論文を引用する場合は簡略表示する。和書は、同上(同書、 同上書、同訳書、同上訳書、同論文、同上論文も可)、洋書は、Ibid.(ラテン 語のIbiden(同じ場所に)の略)と表記する 同じ脚注番号を挿入する方法をご紹介します。1つ目の脚注番号を参照した相互参照を使います。元の脚注番号が更新されれば2つ目以降も更新されます。(この方法はマイクロソフト社のKBに記載されている方法です wordに関しての質問です。参考文献から引用した場合に、脚注を振っています。ある場所で、Aという文献の15ページから引用したとします。その後、wordを書き進めていって、再び同じAという文献の38ページからも引用したとします しかも、同じ文献から2回以上参照しているのですがその場合は「同上」とした方がいいですよね?ページ数が違うだけで後は同じように作者、題名、出版社をもう一度入力しています。文字数をかさまししているように思われて不正になりそう 1 *論文・レポートにおける文献注記の方法 2010 年 10 月28 日 2011 年3 月31 日改訂 2013 年 9 月30 日改訂 2014 年2 月19 日改訂 基本表記法は,文献を著者(発行年),ページ番号を記する必要がある場合は著者(発行 年,ページ.

また、すぐ前の註で挙げた文献をもう一度引用した場合の註は (5)同書、13頁。 というように「同書」と書けばよい。 ただし、直前の註ではなく、いくつか前に註で挙げたのと同じ文献を引用したいときは、「同書」は使えない 同じ脚注や文末脚注を繰り返し参照する. Word. 参照先の位置をクリック. [挿入] メニューの [参照] をポイントし、 [相互参照] をクリック. [参照する項目] ボックスの [脚注] または [文末脚注] をクリック. [脚注の参照先] ボックスまたは [文末脚注の参照先.

レポート・論文の表記 小島朋之研究会 2003 年度版 (2003年7 月6 日配布) 1 レポート・論文の表記(日本語、横書きの場合) 小島朋之研究会 2003 年度 Ⅰ 文章表記 ①現地の国名、地名、人名など 日本、中国、台湾、香港のもの以外は原則としてカタカナ書 .文献注の表記法 単行本 a.その書籍を初めて記載する場合には,以下の形式で記載する. 著者名+『+書名+』+出版社名+読点+発行年+読点+引用ページ+句点 [例] 二階堂副包『現代経済学の数学的方法』岩波書店. 続けて同一の文献や論文を引用する場合は簡略表示をします.和書は,同上(同書,同上書,同訳書,同上訳書,同論文,同上論文,も可),洋書は,Ibid.(ラテン語のIbiden(同じ場所に)の略)と表記します. 例: 同上,28 1) 引用文献、参考文献などは原則として論文の末尾に一括して載せ、脚注には載せない。. 2) 論文の中で引用または参照のために文献を挙げるときは、著者名、発行年、ページ数を [ ](ブラケット)し、本文中に入れることとする。. (例) [Tsuchiya 1978: 147.

(3)文献・資料を探す <大学図書館を大いに利用しよう> みなさんが選んだり与えられたりしたテーマについて、「どんな資料があるか」、「それはどこで手には いるのか」、「どの程度役に立つのか」を知ることが論文・レポート作成の 卒業論文作成手引き;資料編 1 資料1 本文中での文献引用の仕方 文献からの引用には、文献の文章をそのまま抜き出す場合と、自分の言葉でまとめて書く場合が ある。どちらの場合も、書誌情報を本文中に明記し、引用部分と本文の区別を明確にしなければ 文献からの引用をおこなった場合には,(著者名 出版年: 引用ページ数)のかたちでかならず引用ページを明記しなければならない.引用ページ数は数字のみを記載し,xx頁とかpp. xx-yyとは書かない.この場合,出版年とページ数のあいだは半角コロンと. 日本語文献:同上、XX頁。 外国語文献:Ibid., p.XX. (ibidem [同じ箇所で]の略) ②少し前の文献と同じ場合 日本語文献:著者姓、前掲書、XX頁。(同一著者の文献が複数ある場合には、書名も記す) 外国語文献:Author, op. cit.,

論文を書いているのですが、脚注で同じ本からの引用が続いた

←これです。同じ文献を連続してあげています。 Ibid. とは Ibidem の略なので、 必ずピリオドをつけて ください。 また略さずに、 Ibidem, pp. 1220-1223. としても大丈夫です。 3. 別の文献をあげた後、少し前に引いた文献を再びあげる 1 Ibid. とは、ラテン語 ibidem の省略であり、脚注、尾注、引用、参考文献において既出の文献から再び参照する時に用いる[1]。日本語の「同書」に当たる。ラテン語の本来の意味は「同じ場所」である。idem (Id.) も同じ意味である[2]。 Ibid. の文献は、一つ前に. 適当な注記をなくするのに役立つだろうと思われます。ひとまず,ここでは欧語文献の引用注に限っておきます。Ibid., ibid., Ibid., ibid. 周知のように,これはラテン語ibidem の略。 辞書を引くと,「同じ場所に」,「同書(章, ページなど)に」とあり,ib. とも略される 引用の仕方・参考文献の書き方. 大学生のレポート作成を支援するページです。. 僕が大学でレポートを提出する際には、このやり方で通っています。. ただ、万が一この通りに書いて先生に怒られたとしても責任は取れません。. ご了承ください。. 当然です. ⑦ 続けて同一の文献や論文を引用する場合は簡略表示する。和書は、同上(同書、同 上書、同訳書、同上訳書、同論文、同上論文も可)、洋書は、Ibid.(ラテン語のIbiden (同じ場所に)の略)と表記する

同じ文献からの引用が続いた場合には「同上」という表現を使います。例えば、以下のような形です。 【一】山田太郎『山田の世界』山田社、1999、34頁。 こんにちは。AIエージェントの「あい」です。あなたの悩みに、 OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します 参考文献・注釈の書き方 小沢 道紀 参考文献の例示の仕方 * 日本語文献 俵実男[1987]『専門能力の育成と活用』日本能率協会。 ロバート タッカー[1997]井関利明訳『価値革命への挑戦』TBSブリタニカ。 Tucker, Robert B., [1995] Win.

同じソースを参照する脚注が複数ある場合は、略語を使用できます 同上。 短縮された引用を繰り返す代わりに。 言い換えたり引用したりしている資料が前の脚注と同じページにある場合は、ページ番号は必要ありません

1、同じ文献から複数回引用等した場合の注記 - はじめろ

  1. ※脚注を削除した際に参考文献を失うのを防ぐため、論文とは別の ファイルに参考文献を作成することをおすすめします。 10 2)単語の意味や補足説明などを記述します。 本文には番号が上付き文字で表示され、マウスポインターを.
  2. 文末脚注(Endnotes)と脚注(footnotes) APA スタイルは脚注(footnotes)を使用せず、重要度の高くない情報を文末脚注(endnotes)として記載するのも勧めていません。どうしても文中での補足が必要な場合は、APA Publication Manual Section 2.12の表記法を利用しましょう
  3. ブログやメディアの記事コンテンツを作成するときや、レポートなどの作成時には、誰でも他のサイトを参考にしたことがあるでしょう。しかし参考にした内容をそのまま記事の中に記載していませんか? 記事コンテンツを作るときには、SEO的にもモラル的にもしっかり引用ルールを守る必要.
  4. 卒論の脚注ってどう書けばいいのかな...参考文献と脚注の違いを知りたい...学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は卒論・修論を作成するときに必要な脚注の書き方をご紹介します。卒論・修論の脚注とは
  5. 2 1.レポート・論文作成時の盗作厳禁 2.自分の文章中で、文献や資料を参考にした箇所は明示すべし 3.参考にした文献や資料は明記すべし 三大原則 社会学部生のための文献引用の手引き レポート・論文作成の際には、この三大原則に基づいた文献引用のルールを守らねばならない
  6. 文献の種類に応じた表記方法は、以下を参照してください。 既出の文献を再度引用する場合、直前のものと連続するならば「同上」(縦書きなら「同右」)、そうでなければ「〔著者の姓〕、前掲書(または前掲論文)」とします

脚注における前掲書と同上の使い分け方について教えて下さい

  1. 論文・レポートで参照した文献やデータを取り上げるときは、自分の言葉で要約して紹介する場合、あるいは文章をそのまま引用する場合がありますが、いずれの場合も典拠を示す必要があります。ここでは、Wordの脚注機能を使って典拠を示す方法を紹介します
  2. [脚注の挿入] でページ末に脚注を挿入の場合、脚注はページ末から前に向かって増えていきますが、本文と合わせてページに収まらなくなると、本文が次ページに移っていきます。 脚注番号が同じページにある脚注は同じページに残り、次ページに移動した本文の脚注は同じページ末に表示.
  3. 参考文献 引用文献 引用文献 <本文中の注、引用・参考文献の書き方> ―本文― 私は、そうではないと考える。大切なのは記述が物語的であるかどうかではない。自らの 経験につなげて自身が語ることである(小笠原,2007)
  4. レポートの書き方 (この方法は、許山が推奨するものであり、他の先生と異なる部分があると思うが、この方法でレポートを書いて困ることはない) 【形式篇】(下の方に、【文献探索篇】がある) 見本はここをクリックしてください。 。(Wordファイルです)赤い字を削って自分用に直して.

文献引用,データの出典,本文ではしきれない説明の追加・・・ 学会誌への投稿などでも,脚注の使い方はかなり厳密に決まっています。つまり,脚注は論文を構成する欠かせない要素であるといえます。. 東南アジア研究 参考文献表記法 一般的規則 1) 引用文献、参考文献などは原則として論文の末尾に一括して載せ、脚注には載せない。2) 論文の中で引用または参照のために文献を挙げるときは、著者名、発行年、ページ数 4.1 文献リスト 本文中で言及もしくは引用した文献は,漏れのないようにすべてを文献リストに記載しなければならない.ぎゃくに,文献リストにあげられた文献は,かならず本文中に対応する文献注がなければならない.『社会学評論』への投稿論文は文字数制限があるので,いわゆる参考. 注で同じ文献を連続して挙げる場合は、 2 つめ以降は「同上、 00 ページ」とするか、もしくは文献(著者、出版年)を繰 り返してもよい。(例) 1工藤 1985 年、 35 ページ。2同上、 38 ページ。 [工藤 1985 年、 38 ページ。も可

VI. 参考文献 本るくぱすを書くために使用した参考文献などを紹介します。 <和文> 金庚芬(2012)『日本語と韓国語のほめに関する対照研究』, ひつじ書房 戸田山和久(2012)『論文の教室 レポートから卒論まで』, NHK出 注及び参考文献の表記について 1 参考文献は、和文と英文に分け、和文文献の後に英文文献を付ける。和文は五十音順、英文 は著者Last Nameのアルファベット順とし、同一著者の論文・著作は、刊行年順に記載する。文献には通し番号を付さない

脚注は注釈の種類の一つなので、意味はほとんど同じです。 ですが、注釈の中には後釈もあるため、使い分けは必要となります。 相手に文章の説明を求めるなら「注釈を使ってください」となりますし、相手に注釈の書き方を指示するのなら「脚注を使ってください」となるのです -1- 「大学院研究年報」執筆要領(全研究科共通) Ⅰ.執筆方法 1.原稿はWord ファイルで作成すること。 2.法学・経済学・商学・総合政策については、 横書きとする。 4.図・表を手書きで作成する場合は、掲載時の寸法をA4判用紙

  1. オンライン文献 (日本語文献表記の注意点を参照) 同じ文献の 2 度目以降の引用 ・日本語文献の場合に準じた方式を用い、op. cit.は使わない。同じ文献を続けて引用する時は Ibid.とし てもよい(tam zhe などとは書かない)。 表記
  2. はじめにはじめに レポートとはレポートとは///卒論/卒論とは ・大学4年間で「自分はこのことについて深く考えた」というものがあっていいし、持つべき。 テーマ設定をする上で、ファーストクエスチョン(初発の問題関心)を大切にする
  3. word/脚注/参考文献/複数ページについて -wordに関しての. 引用文献 同じ本から2カ所のとき -心理学のレポートで引用文献. 卒論で参考文献が同じ本から3つあります。(ページは別です. 引用のしかた - 上越教育大学 1、同じ文献から複数.
  4. 論文や解説文などを読んでいると「出典」や「引用」といった言葉を見ることがありますよね。どちらも原文がありそれを参考にしたようですが、「出典」と「引用」では何がどのように違うのでしょうか? 今回は「出典」の意味と使い方に併..
  5. ③引用文献の出所を明らかにする場合 ④章文節の内容を簡潔に表示する場合 「注」は、最も一般的な「後注」を原則とする。各ページの「脚注」でもよい。割注は、比較的短い「注」にのみ許される
  6. ※間に他の資料をはさまず同じ資料からの引用が続く場合は(同上)など省略して表記 ※脚注は出典表示に使わず、補足情報のみを書く ②脚注(あるいは後注)に出典表示を入れ、参考文献リストを最後につける (参考文献リストは不

文献情報の読み方2 同じ論文でも、分野や掲載されている雑誌によって参考文献の書き方が異なります。 以下では 同一論文を様々な形式で記載しました。一例ですので実際には雑誌の投稿規定をチェックしま しょう。 MLA(Modern Language Association)形 ②外国語文献の場合 著者名を書かずに ibid. あるいは著者の姓の後に op. cit. の略語を用いてください。・ibid. 同上書(論文)の場合に用いてください。当該の文献指示の直前に引用(参照)したものと同一の文献を引用(参照)してい

Word2010-2016:同じ脚注を挿入するには-教えて!HELPDES

また同じ文献を複数回引用した場合,2回目以降は「前掲」,続けて引用する場合は「同上」と記載し,引用ページが異なる場合はそのページを書いて下さい。 実際には,引用した文章それぞれの箇所で引用した文(文章)を「 」で. す。以下の文献をブロック引用で示してみます。 フロム:日高六郎訳(2013)自由からの逃走(第120版).東京創元社. (原文) 生理的に条件づけられた要求だけが、人間性の強制的な部分ではない。ほかにも同じように強制的 同じ主題に関する他の記事や、作家である他の興味深い関連本も、紙のどこにも引用されていないことを示唆することさえあります。 それはまた、このスタイルで紙に現れるそれらの引用を含みます: 脚注と参考文献の引用の違い 脚注

同上は単語の略語です 同上、これは文字通りラテン語で「同じ場所に」を意味します。実際には、参照リスト、最終的なメモ、または脚注の引用は、その前の引用と同じ作業からのものであることを意味します。この短期間の使用により、読者はどの作品があなたの学術論文や論文で複数回. チップ 2021 同書は単語の略語です 同上、それは文字通りラテン語で「同じ場所に」を意味します。実際的には、参照リスト、最終メモ、脚注の引用は、その前の引用と同じ著作物からのものであることを意味します。この短い用語を使用すると、読者が学術論文または論文で複数回引用されて. 回答. same as above. same as above で同上(上に同じ)を表すことができます。. ご参考になれば幸いです。. 役に立った. 29. 回答したアンカーのサイト. TOEICの勉強ならカナダ・バンクーバーへ. Yuuki 同一文献を二度以上あげる場合、 op.cit.は用いず、著者の姓、文献名(簡略化した文献名も可)、ページ番号 の順に示す。 (7) 連続して同一文献をあげる場合は、同上書、同上論文、Ibid.という表記を用いる。その場合、Ibid. はイタ

シカゴスタイルの執筆は歴史論文によく使用されますが、このスタイルは 特に研究論文を指す場合はトゥラビアンスタイルと呼ばれ ます。 シカゴマニュアルオブスタイルは、校正者に提供されていた多くの論文を改訂および編集するプロセスを標準化するために、1891年にシカゴ大学出版局に. 60 第5章 参考文献 本章の目的 第5 章では、参考文献の記述方法とその特性について学びます。 参考文献は学術的な評価を得るために、必須の記述事項です。同時に、他の資料に載せ られている参考文献は、その特性を理解していれ.

両生空間」 もくじへ HPへ戻る 巻末脚注(6) (2011年7月7日現在) 第四部 満州侵攻 第十章 海軍力(1929-1930) (1) 朝日新聞(東京版)、1929年7月10日付け。 (2) この節は、特記ない限り、島田、 『関東軍』 76、により、藤沢しげぞうとのインタビューによって補強 同じ訓で読まれる異名・別名を示している。例文(5)-(9)のような場合は,様々な文献より見出し語に関わる記述や用例,異名・別名などの情報を集めよ うとすることによって,複数の出典を挙げるようになったのだろう ハーバード方式 (Harvard referencing system) は、論文で引用した出典を、著者の姓と発行年に基づいて示す方法である (科学技術振興機構 2008)。 著者名・発行年方式 [1] (author-date referencing system [2])、挿入方式 (parenthetical referencing system [3]) ともいう ルドルフ・フェルディナント・ヘス 脚注 [の使い方]参考文献ルドルフ・ヘス著、片岡啓治訳 『アウシュヴィッツ収容所:所長ルドルフ・ヘスの告白遺録』 サイマル出版会、1972年『アウシュヴィッツ収容所』(文庫復刻版) 講談社学術文庫、..

word/脚注/参考文献/複数ページについて -wordに関しての

文献が同一年に複数ある場合は、文献タイトルの50音順、アルファベット順に並べ、刊行年にa,b・・・と付記して区別する。 同じ著(編)者の文献が続くときは2度目以下は―――(3倍ダーシ)で表記する。なお、著 概要 NHKにおける朝の時間帯の帯ドラマの枠の総称である(夜の時間帯の帯ドラマ枠としては、過去に銀河ドラマ→銀河テレビ小説、ドラマ新銀河、夜の連続ドラマ(よるドラ)が存在した)。 主人公(多くの場合は女性)の半生・生涯を中心に、それをとりまく家族や家庭を描いたホーム. レポートの作成へ戻る レポートや論文では,注を用いたり,参考文献を表示・記載する必要があります。 (1)注 注(註)は、その事柄について読み手がさらに詳しく知りたいと感じるような役立つ情報を補足する機能を果たします

fn. footnote 脚注 (n.3, p. 35nとも記述する。ドイツ語はAnm.) front. frontispiece 口絵 Hg. ド Herausgeber 出版社、編集人 (複数はHrsg.) ib., ibid. ラ ibidem 同じところに、同書に (ドイツ語はebd.) id. ラ idem 同上の、同著者 ・同一文献等の表示方法 ・直前と同じもの:同上 ・既に表示しているもの: 前掲『書籍名』 例 同上33頁 前掲『カレーライスの話』26頁 図・表の引用・表示 図表番号を付け、出典

卒論の文字数に関して -今現在、卒論を書いている者ですが脚注

参考文献のスタイルも文系向けのものとなっ ています。【Web】 藤田節子著(2009)『レポート・論文作成のための引用・参考文献の書き方』 日外アソシエーツ 引用・参考文献の書き方だけを丁寧に説明した本。色々なスタイルにも触 2017.11- 引用文献リストを作ってみよう 共通テキスト 本部情報基盤課 [学術情報リテラシー担当] 3 引用文献リストが著者のアルファベット順のスタイル MLAやAPA など。 文中の引用は、著者や出版年などを書く。 引用文献リストが引用した順のスタイ 31 文献管理ツール 参考文献リストの作成・管理にかかる 労力を軽減するためには、文献管理ツー ルを活用するのも1つの方法です。文献 管理ツールには、パソコンにインストー ルして使用するソフトとWeb版の2種 類があります 大学に通っていれば誰しもがレポートに引用する際、引用の書き方に悩むでしょう。さまざまな引用の書き方を分かりやすくまとめてみました。(Web・写真・参考文献・本・新聞・縦書き・要約・同じ本・表)レポートを書く際に参考にしてもらえる内容になっています

論文マニュアル(註の付け方) - 中央大

3 1 主題の明確化・明示 4 注の役割と種類 2 構 成 3 文献の参照 1.主題の明確化・明示 大学の授業の課題として作成するレポートは、高校までの段階で書くこ とを求められていた感想文や作文とはまったく性質の異なるものです 「遠慮」はほぼ「深謀」と同じ意味として遠い先を考えることを表す。2 非情於九国之師也、深謀逗昼、行軍用兵之道、非郷時之士也、(同上・陳捗世家) 「遠慮」は例1と同様に「行軍用兵」の道として先々のことを謀るという意味で 同じものの繰り返しは、「同上」とか「ibid.」「a.a.O.」等として省略してかまわないが、間をおいての繰り返しでは、『同上書』等とせず、著者名、書名、頁ぐらいを略記する方がよい。「 」をつけた引用ではなく、その個所を単に参 3-0. (*1)第一世代(後述)の資料の選出に当たっては、大部分、以下の文献を参考にした。 R.バンハム:『第一機械時代の理論とデザイン』(石原達二 増成隆士),鹿島出版会,昭和51年 Peter Collins:Changing Ideals in. 一著者・出版年が同じ文献についても同様に区別する。同一雑誌が続く場合も同上とせずに雑誌名を 記載する。記載方法は下記の例に従う。 例 a.雑誌の場合 川口エリ子・玉泉幸一郎・斉藤 明(1999) マツノザイセンチュウを接種し.

同じ脚注や文末脚注を繰り返し参照する - Qiit

卒論を書く時には、論文を書く上での基本的なルールを知っていなければなりません。そんな卒論を書くときに重要になってくる書き方のポイントの一つである、注釈について意味、種類、書き方、卒論を書く時の書き方.. (3) 同上48ページ (4) 例としてネパールがある。 (5) 鷲見一夫、前掲書134ページ 参考書は、本文、注中に引用した文献のみを著書名のアルファベット順また はアイウエオ順に掲載する。数が多い場合は、単行本 と論文を分け. たことにより,「大人と子ども」が同じ対象を注目 する共同注視状況を生んだと推測された。さらに,平仮名文字は自閉症児の注意を喚起し,同時に提示 された言語音と1 対1 で対応し音韻認知を促進した と考えられた 卒業論文を閲覧に供することにより自分や他人の思想・信条・プライバシー等が侵害されるおそれがあ るため閲覧を希望しない場合には、附属図書館での図書返却確認時にカウンター職員に申し出てくださ い。閲覧不可とする申請書をお渡しします 2) 同上 p.120. 3) ウェーバー,M.著 尾高邦雄訳『職業としての学問』 岩波文庫,1936年 4) 三浦文夫「報告:1970年代一社会福祉の転換点をめぐる論議」『日本の地域福祉』14巻1号,2000年 p.3-10

㈽.文献注の表記法 - Waseda Universit

3 同じ著(編)者の文献が続くときは 2 度目以下は―――(3倍ダーシ)で表記する。な お,著書の後に編著が続く場合は,―――編,―――ed.とする。ただし,別の著者や編 者が新たに付け加わる場合には,最初の著(編)者名ももう. (B)脚注の中に示す場合 引用文献の種類に応じて、適切な形で引用する。以下は、1)和文単行本、2)翻 訳書、3)雑誌掲載論文、4)編著書中の論文、5)欧文の雑誌掲載論文、6)同じ文 献を連続して引用した場合、7)前出の. 同じ書誌の繰返しであ ibid は使用しない 全角1 字分 2 行目以降の先頭文字はこのラインに揃える 脚注 長さ:140mm 太さ:0.75pt 中央揃え 参考文献は英文表記 が基 オックスフォードの援助で学術論文を必要としている? ここにあなたの最高の評価を受けたパートナー、学術局執筆サイトがあります。 最高の結果が得られるまで、私たちは全面的なサポートを行い、あなたと歩きます。 公正な事業のために私達に連絡しなさい.... 文献リスト 真木悠介,1981,『時間の比較社会学』,岩波書店。本文の該当部分に著者名、発行年、 ページを書く。これは本文。引用部分を「 」に入れて注番号をつける。脚注や文末注に著者名、書名、出版社、発行年、ページ

Video: 論文の手引 - kumagaku

p.48 ほぼ同じ結論に至った :Lowe et al., Black Hole Complementarity Versus Locality. p.48 追求をやめてしまったのです:著者によるギディングスへのインタビュー (2012年5月9日) p.49 人々が注目するのは:Sivers, How to Star (加藤周一『日本文学史序説』より ()は引用文献の省略) もののあはれ 「さてかくのごとく、「阿波礼(あはれ)」といふ言葉は、さまざま言ひ方は変りたれども、その意(こころ)はみな同じことにて、見る物、聞くこと、なすわざにふれて、情(こころ)の深く感ずることをいふなり 究発表講演会において発表した講演論文を基礎にした原稿を論文として投稿する場合,その内容を参考文献の先頭番号文献として必ず 表示すること.また,参考資料としても提出のこと.さらに,本文1ページ目下脚注にこのように記載す 例3 (同一文献を二度以上あげる場合) 筒井『文学部唯野教授』、200 頁。 Rosecrance, Bipolarity, 315. 例4 (連続して同一文献をあげる場合) 同上書、143 頁。 同上論文、24—25頁。 Ibid., 102 原稿の書き方 【論文の構成】 論文の構成は以下の通りとする。但し電子投稿 時には,原稿,図の説明,図,表を全て一つの PDFファイルとして統合し,投稿用紙のPDFファイ ルと共に送付する。 (1) 原著論文 a. 和文論文 表題,著者名.